NEWS RELEASE

「TUNA SCOPE」が国際広告賞「クリオ賞」 プロダクトイノベーション部門で銅賞を獲得

  • この記事をSHAREする
  •  : Facebook
  •  : Twitter
  • detail image

    TAGS :


    2019.10.08

    ISIDと電通が企画した「マグロの尾部断面画像からAIが品質判定するシステム:TUNA SCOPE」(広告主:双日)が国際広告賞「クリオ賞(CLIO Awards)」のプロダクトイノベーション部門の銅賞(ブロンズ)を獲得しました。当作品は、本年度のACC TOKYO CREATIVITY AWARDS(ACCアワード)プロダクト&サービス部門で「ACCシルバー」に、第12回釜山国際広告祭(AD STARDS 2019)Interactive部門で「ブロンズ」に輝いています。

    クリオ広告賞は1959年に創設された、世界でも権威ある広告賞のひとつです。広告のクリエイティビティや企業のイノベーティブな取り組み等が評価対象となっており、エントリーされた作品のうち、ブロンズ以上に選ばれるのは5%以下、ゴールドに選ばれるのは1%以下とされています。

    受賞結果は以下の通りです。

    クリオ賞
    受賞内容:プロダクトイノベーション部門・ブロンズ

    ACCアワード
    受賞内容:プロダクト&サービス・ACCシルバー

    AD STARDS 2019
    受賞内容:Interactive部門・ブロンズ


    詳細はこちら